ぼや木

TubuyaKi HirameKi NonnKi ni NiKKi

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

It is in 2nd league ~春リーグ~

OBでした。

土日、春リーグを見に行きました。
男女とも2部です。
題名の「It is ...」には
 部活が1つであるという意味で単数にしました。
1つなって戦います。

 結果を先言うと男女とも残留でした。

団体戦の熱さ、個人それぞれの思いについて書きたいと思います。

もう卒業してしまったので、少し客観的に楽しませてもらいました。
落ち着いて見ていようと思っていました。

が、気づいたら興奮してました。

圧巻だったのはA工業大学の逆転劇でした。
 横目で見てただけでも、
 2ゲーム取られてからのベンチの盛り返しが印象的で
 続く3ゲームを取り返し1試合をもぎ取った後は
 その勢いで4連勝。
 ストレート勝ちで優勝を決めた。

 ひとりひとりの取り組む姿勢
 チームとして団結力
 1部リーグの中でも群を抜く力を持ち続ける 所以を垣間見た気がします。

普段の生活で本気になるってことはなかなかありません。

年に2回 それぞれの大学の全てをぶつけ合うリーグ戦。
50人以上もの本気がひしめき合っていました。

なかでも・・・ひとりひとりの思いが試合の中に隠されています。
勝った、負けた、
硬くなった、いいプレイができた、
気を抜いてしまったり、冷静で居られたり、
他人をうらやんだり、みづからのチームメイトをも妬んだりもします。

その素直な気持ち 表現することすら危ういその感情を
それぞれがそれぞれに強く心に刻んで欲しいと思います。

その上で、それと真っ向から向き合いながら強くなってもらいたい
スポンサーサイト
  1. 2008/04/20(日) 22:41:58|
  2. 卓球
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

応援来ていただきありがとうございましたv-238
またぜひ練習も来て下さいv-266
  1. 2008/04/21(月) 20:32:51 |
  2. URL |
  3. フミ #-
  4. [ 編集 ]

行きます。卓球したい、、
  1. 2008/04/23(水) 21:10:57 |
  2. URL |
  3. 彼方 #2veXWRss
  4. [ 編集 ]

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://k6kanata.blog77.fc2.com/tb.php/205-9f394d8c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。