ぼや木

TubuyaKi HirameKi NonnKi ni NiKKi

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

M-1グランプリ2009

トリジンのネタをもう一度やれば・・・?


今年もM-1が終わりましたね。
今年は忙しかったせいか、
直前になって出場者や日程を知りました。
ま、そんなことはどうでも良いですね。

(以下、単なる素人の感想を載せます。
 今後考え方が変わる事はあるかもしれませんが、
 そのときそう感じたことは事実です。
 ご了承ください。)



各ネタについて、ほぼ納得の順位でした。
(東知事の保守的な採点も致し方ないと思います。w)
決勝後半も、あの3つのネタの出来であれば、当然だと思います。
1つ目のネタのほうががよかったかな・・・

パンクブーブーはうまいネタでしたね。

笑い飯は鳥人のネタをもう一度やってもよかったのでは・・・。
同じネタを2回ってルール上不可能でしたっけ?

 としても、2回目を見ても笑えたと思うし、優勝できたかもしれない。
 そう・・・思います。
 少なくとも2つ目のネタよりは面白かったはず。(何年前のネタ?)

 腹が痛くてしょうがなくて、涙が出た(感動?)
 本当に面白かった。1つ目はね・・


個人的な基準ですが、ネタをより面白くするには
(爆笑度はもちろんのこと、)
高い爆笑率が必要だと考えます。
どれだけ笑わせ続けるか・・・どれだけ濃い内容に出来るか・・・
(ネタの流れも踏まえて)

その点で、点数が伸びなかった組は、無駄(笑えない)な時間が多かった。
緊張した組、とか、少し変な間があったり、
必要以上にネタを引っ張りすぎたり、
4分しかないこの戦いでは、ネタの繰り返しはもったいない。

ナイツについては、ボケの量、濃さは申し分なかったが、
笑い転げるほどの強さはなかったかな・・・

多数のボケは絡み合って面白くなる。
それと繰り返しとは紙一重。
少し前に使ったネタを引っ張り出してきて、磨き上げてもう一度使うと面白い。
(原因と結果のように、前フリとボケをうまく組み合わせると・・・)


・・・そう思います。


他も書き出せばキリがなさそうなので、
やめており来ます(笑)。

(分かったような事を書きましたね、すいません。)
スポンサーサイト
  1. 2009/12/20(日) 23:36:46|
  2. 個人的
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://k6kanata.blog77.fc2.com/tb.php/332-cf701290
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。